阪神・藤浪晋太郎 習得に励んだ「新球」はサークルチェンジ「練習する価値はある!」

とらほー速報
1


 「阪神春季キャンプ」(17日、宜野座)

 藤浪晋太郎投手が新球の習得に励んだ。午後のブルペンで49球。チェンジアップの一種である“サークルチェンジ”を試し、「練習する価値はある!」、「意外と悪くない」と好感触を口にした。

 見守った金村投手コーチは「すごく向上心を持っている。いろんな軌道のボールを投げたいというか、それぐらい感覚がいいということだと思う。どんどん練習してほしい。配球が広がるんでね」と歓迎していた。




藤浪のサークルチェンジいいね 緩急!



藤浪サークルチェンジ習得目指すのか。 緩急がなかったから狙いとしてはめちゃくちゃ良い。 縦スラも手応えあるっぽいしはよ実戦で見たい。


続きを読む