阪神が対外試合4試合目で初黒星 ドラ1・佐藤輝が先制打も中日に逆転負け喫する

とらほー速報
1


 「練習試合、中日9-4阪神」(20日、Agreスタジアム北谷)

 阪神は、対外試合4試合目にして初黒星を喫した。

 先制したのは阪神だった。初回1死二塁で打席にはドラフト1位・佐藤輝明内野手(近大)。松葉が投じたフルカウントからの8球目を中前に弾き返し、先制適時打とした。この一打で6試合連続安打となった。その後は陽川尚将内野手にも2点適時打が飛び出し、3点を奪った。

 陽川はこの日、絶好調で六回にも小笠原から左越えの今年“第1号”アーチを放ってみせた。「ちょっとこすった感じだったんですけど、風にも助けられて」と振り返った。

 投手陣は、先発の西純が初回、阿部に同点3ランを浴びた。その後は立ち直り、四回まで無安打投球を続けたが、2番手としてマウンドに上がった岩貞も2失点を喫した。

 1点ビハインドの八回には育成右腕・鈴木が3者連続四球からピンチを広げ4失点と悔しい内容に。課題を見つめ直し、次回登板までに修正を図りたいところだ。




【練習試合】阪神4-9中日 ゲームセット。佐藤輝、陽川の活躍が光るも投手陣がドラゴンズ打線に捕まりました。明日も練習試合でvs広島戦!そこで投手陣の巻き返しに期待や!がんばれ阪神タイガース!  http://hanshintigers.jp  #hanshin #tigers #阪神タイガース #挑超頂



@hanshintigersjp まけほー😵



@hanshintigersjp まけほーーーーー Deathノックもう一回やりましょうデスデスデス


続きを読む