【阪神】えっ大山悠輔が2人? 猛虎戦士が謎のユニホームシャッフル

とらほー速報
1



 阪神は第5クール3日目を迎えた22日、謎のユニホームシャッフルで練習を開始した。

 ウォーミングアップ、ベースランニングの後、ホームベース付近になぜか背番号3の「OHYAMA」が2人登場。実はマルテが大山のユニホームを着て、横に並んでキャッチボールを行った。

 単なるユニホーム忘れのように思えるが、サンズは新井打撃コーチの83を着用し、新井打撃コーチは逆にサンズの背番号52のウィンドブレーカーを着て練習を見守った。さらにスアレスは金村投手コーチの73を着用。無観客でのキャンプが続くが、動画配信などでチェックするファンには、ややこしくも楽しいサービス?となった。

報知新聞社




大山選手が2人!? 正体はマルテ選手。ちなみにサンズ選手も新井打撃コーチの83番を付けていました😅狙いはいかに。 pic.twitter.com/W3e4usB8el



外国人選手がユニで遊んでる マルテが大山くん スアレスが金村コーチ サンズが良太コーチ


続きを読む