高橋由伸に阪神・藤浪が「理想の投球」激白

とらほー速報
1


高橋由伸さん(news zero野球解説者)が22日、阪神キャンプを取材。去年は約1年11か月ぶりの勝利をあげ、10月に自己最速の162キロをマーク。完全復活へ期待が高まる藤浪晋太郎投手(26)をインタビューしました。

「藤浪投手がいいピッチングすることが、セ・リーグの他球団が一番怖がっていることだと思う」と由伸さんが伝えると、「おこがましいかもしれませんが、僕もそう思っています。しっかり結果を出してチームに貢献したい」と、力強い言葉で呼応した藤浪投手。

21日、広島との練習試合では3回を投げ、2安打無失点に抑えました。22日は通常メニューをこなした後、西日が差し込むブルペンに登場。由伸さんが見守る中、50球程度投げ込み、入念に体重移動を確認。「ここまで充実しています!」と手応えを口にしました。

理想の投球スタイルを聞くと、「やっぱり先発完投したい。時代に逆行してもいい」と試合を作り、勝ちきるエース像が目標。「速いストレートは僕の武器、でも変化球の精度もあげたい。ストレートと変化球どちらでも勝負していきたい」と、完全復活へ向け着実に前進しています。

由伸さんは23日、阪神vsDeNAの練習試合を取材予定です。

続きを読む