元西武の相内誠、キックボクシングデビュー戦は何も出来ず ボコボコTKO負け

獅子の魂@西武ライオンズまとめ
1 THE FURYφ ★:2021/02/28(日) 15:42:59.71ID:CAP_USER9.net

プロ野球選手を引退し、昨年12月に格闘家転向を発表した元西武ライオンズの相内がデビュー戦。

拳信王はガンガン前へ出て攻めるサウスポーの選手で、戦績は3勝5敗。今回が1年半ぶりの試合となる。RISEには2019年5月大会に出場し、成尾拓輝に2RでKO負けを喫している。

1R、相内は右ミドルからパンチで襲い掛かるがサウスポーの拳信王は左ロー、左ミドル。この左ミドルに相内は身体がくの字となり、ダウンを奪われる。拳信王は左ローと左ミドルを蹴り分け、相内は右ストレートで対抗。しかし、左ミドルからの左ストレートで2度目のダウンを奪われる。最後は拳信王の連打に相内は身体を丸め、レフェリーがストップした。
2021y03m01d_001047328
https://news.yahoo.co.jp/articles/b101a835f997bd35466d48349dfb19f0cfe50157

続きを読む