阪神・チェン 昨季鷹戦2敗も平常心「自分のリズムで」 7日ソフトバンク戦先発へ

とらほー速報
1


 7日のソフトバンク戦に先発する阪神のチェン・ウェイン投手(35)が4日、自分のリズムを最優先にし、鷹打線に挑むことを明かした。

 「去年も対戦しましたし、とてもいいチームというのはずっと分かっている。特にこれに気をつけるというのではなく、自分のリズムで投げていければ」

 ロッテに途中入団した昨季は、ソフトバンク戦に2度先発して、8回2失点、6回2失点と先発投手としての役割を果たしたものの、ともに敗戦投手となっている。

 そのリベンジも果たしたいところだが、まずは開幕へ向けて自らの状態を上げていくことを優先していく。「一番は試合に入ってからの自分の投球の感覚を早く戻すようにやっていけたら。投球リズムが思い通りになれば状態、感覚も上がってくると思う」と話す。

 7日に先発することで、この後は14日の巨人戦(甲子園)、21日のオリックス戦(京セラ)を経て、開幕カード3戦目となる28日のヤクルト戦での登板が濃厚だ。

 3、4日の全体練習では「内野が全部土というのが印象に残っていた」と中日に在籍した2011年以来となる甲子園の黒土の感触を楽しんだ。“虎のチェン”として活躍すべく、日米通算95勝左腕が開幕に向けてギアを上げていく。




特に苦手意識があるわけでもありません。 阪神・チェン 昨季鷹戦2敗も平常心「自分のリズムで」 7日ソフトバンク戦先発へ/阪神タイガース/デイリースポーツ online  https://www.daily.co.jp/tigers/2021/03/05/0014125756.shtml  @Daily_Onlineより



去年の阪神+チェン、佐藤だけで巨人抜くだろw


続きを読む