【阪神】開幕3連勝から痛恨の連敗 ドラ1佐藤輝明は3三振

とらほー速報
1


◆JERAセ・リーグ公式戦 広島4―2阪神(31日・マツダ)

 阪神が開幕3連勝で乗り込んだ広島で痛恨の連敗を喫した。1点を追う4回にサンズ、梅野の適時打で試合をひっくり返したが、その裏にプロ初先発初登板となったドラフト2位左腕の伊藤将が2死二塁から投手の床田に同点二塁打を浴びた。

 さらに6回1死から2番手・加治屋が広島の新外国人・クロンに来日1号となる左中間への勝ち越しソロを被弾。7回にも岩貞が菊池涼に1号ソロを浴びた。

 注目のドラフト1位の佐藤輝は2回1死一塁、4回1死一、三塁、6回2死一塁といずれも走者を背負った場面で空振り三振。前日30日の第4打席から4打席連続三振を喫し、9回1死では遊飛。バットを3本折られ、打率は1割5分8厘まで下降した。

 チームは開幕カード3試合で21得点と打線が絶好調だったが、この2試合は0、2得点と奮わず。8回1死一、二塁でも4番・大山が遊ゴロ併殺打に倒れた。




近本が打たないので、今が底だと信じたいが… ただ弱い Aクラスに入れるかどうか不安になるレベルで弱い  https://twitter.com/hanshintigersjp/status/1377227825044840451 



明日は今年ズムスタが魔境になるか否かを占う一戦になるかな・・・。頼むぞ秋山。  https://twitter.com/hanshintigersjp/status/1377227825044840451 



今日も打てなかったか…… 明日こそ打撃爆発頼んます。 #阪神タイガース  https://twitter.com/hanshintigersjp/status/1377227825044840451 


続きを読む