神走塁の阪神サンズに「見事、価値ある」矢野監督

とらほー速報
サンズ神


<阪神6-3広島>◇1日◇マツダスタジアム

阪神ジェリー・サンズ外野手(33)が驚きの「神走塁」で敵地マツダスタジアムを沸かせた。4点リードの4回無死から四球で出塁。次打者の6番佐藤輝が高々と打ち上げた三飛を堂林が処理した後、内野陣がマウンドに集まったスキを見逃さなかった。ボールが投手中村祐に渡る間にタッチアップ。スルスルと二塁を陥れた。記録は守備陣のスキを突いたという意味合いで野選。得点にはつながらなかったが、「足攻めの虎」を印象づけた。

この日は4試合ぶりの無安打に終わるも、4点リードの6回1死三塁からはきっちり中犠飛をマーク。間一髪でホームインした三塁走者マルテに「本当に良く走ってくれた」と感謝するスタイルが頼もしい。矢野監督も「サンズのスキを突いた走塁も見事やったし、マルちゃんがタッチアップでかえってきたのも勢いがつくし、価値もある」と助っ人2人をたたえた。







マルテとサンズの走塁意識改革は矢野プーの凄さが見える


続きを読む