阪神藤浪「いい感じで投げられた。そのまま入っていければ」今季初白星へブルペンで好感触

とらほー速報
1


阪神藤浪晋太郎投手(26)は今季2戦目となる2日中日戦(京セラドーム大阪)で21年初星をつかみ取る。

プロ9年目で初めて開幕投手を任された3月26日ヤクルト戦は5回2失点と粘投し、チームの勝利につなげた。「前回は5回で降りてしまったので、粘り強く長いイニングをしっかり投げていければと思います」。前回は制球を乱す場面もあり、この1週間で変化球の精度を修正。1日は鳴尾浜のブルペンで状態を確認し「いい感じで投げられた。明日そのまま入っていければ」と力を込めた。




4月2日18:00より京セラドーム大阪にて中日ドラゴンズ戦!予告先発はタイガースが藤浪晋太郎投手!ドラゴンズは福谷浩司投手です。自身初のシーズン開幕投手を務めた藤浪投手!ホーム開幕戦でも堂々たるピッチングを見せ、自身も今季初勝利を狙います! #阪神タイガース #挑超頂 pic.twitter.com/0wpmIAhW8s



@TigersDreamlink 藤浪くん頼むぞー!!



@TigersDreamlink がんばれ!晋太郎!前回悪くなかったからいけるはず!


続きを読む