阪神・藤浪、痛恨のボークで先制点献上 2死走者なしからの三塁打後に…

とらほー速報
ボーク


 「阪神-中日」(2日、京セラドーム大阪)

 阪神・藤浪が思わぬ形で先制点を許した。

 二回、2死から京田に右中間を破る三塁打を浴びると、続く木下拓を2球で2ストライクと追い込んだものの、3球目を投じる前にボークを犯した。その後、空振り三振に仕留めただけに、痛恨の先制点献上となった。

 藤浪のボークは2016年7月8日の広島戦以来、5年ぶり2度目。




【一軍】阪神0-1中日 2回表 ドラゴンズが先制 投手:藤浪 打者:木下拓 結果:ボーク。京田がホームイン 【公式モバイルサイトで実況速報中!】  http://hanshintigers.jp  #hanshin #tigers #阪神タイガース #挑超頂



@hanshintigersjp もったいねぇ…



@hanshintigersjp ボークって…


続きを読む