中日・福留は古巣戦ベンチスタート 藤浪との対戦実現はあるか

とらほー速報
1


 (セ・リーグ、阪神-中日、1回戦、2日、京セラ)中日・福留孝介外野手(43)は昨季まで所属した阪神との今季公式戦初戦でベンチスタートとなった。試合前はウオーミングアップ中に近本、木浪らからあいさつを受けた。春季キャンプ中の2月20日に行われた阪神との練習試合(北谷)は無観客での開催だったため、虎党の前での竜のウエア姿は今季初披露。打撃練習でも23スイング中柵越えが2本で、ラストスイングで右翼5階席に放り込むなど元気なところを見せた。

 昨年12月18日の古巣復帰会見では対戦したい阪神の投手を問われた際に「やっぱり(藤浪)晋太郎ですかね。皆さんが思っている以上にすごく苦しんで、頑張ってやっている姿は見てきている。なかなか同じユニホームを着ていると感じることはないですけど、敵として、本音はあまり対戦はしたくないですけど、打席に立って感じてみたいなという思いはあります」と話していた。今季初対戦で、先発マウンドに上がる元同僚との対戦は実現するか、注目だ。




藤浪対根尾見れるの楽しみやな‼️ 福留も出ないかなー。。 pic.twitter.com/cfhVWVRUMb



藤浪VS福留の対決が見たい


続きを読む