阪神甲子園球場でのウェディングフォトサービスが開始

とらほー速報
1


 阪神電鉄は5日、阪神甲子園球場を婚礼前撮りの会場として利用できるサービスを新たに開始することを発表した。

 球場外観のほか、スタンド、選手用ベンチ、グラウンド(人工芝部分のみ)を背景にしての撮影が可能。撮影会の日程は初回が5月28日、第2回が10月6日となっている(3回目以降は順次設定)。

 また、サービスの開始を記念して、抽選で1組を招待して球場を貸し切っての撮影も実施。詳細は阪神電鉄の公式サイトに記載されている。

 基本プラン(税込300,000円/組)は以下の通り。

 ・撮影会場(阪神甲子園球場)でのロケーションフォト

 ・メインビジョン(スコアボード)への名前入り画像の掲出

 ・会場控室(1組1部屋)の用意

 ・ウェルカムドリンクの提供 

 ・甲子園歴史館招待券

 ・撮影100カット以上の写真データ

 ・衣装レンタル(ドレス・タキシード各1点)

 ・新婦ヘアーメイク・着付け




甲子園球場 ウエディングフォトサービス開始 pic.twitter.com/LOvJ1KTaed



甲子園球場は、なんとかしてでも収入増やす為に今度は、ウエディングフォト撮影会なるものを企画したんですねv(^o^) #阪神甲子園球場


続きを読む