日ハムが9回に3点差をひっくり返し逆転サヨナラ勝ち 杉谷が決勝の押し出し 谷川が移籍後初勝利

ファイターズ王国@日ハムまとめブログ
286030B1-6490-479B-9ABE-29C30133AB10

◆パ・リーグ 日本ハム5―4西武(1日・札幌ドーム)

 日本ハムは西武に5―4でサヨナラ勝ちした。3点差の9回に中田の2ランなどで3点差を追いつき、なおも2死満塁。前日に緊急昇格し1番で先発した杉谷拳士内野手(29)が押し出しの四球を選び、今季初のサヨナラ勝利。連敗を3で止めた。

 4月30日に3選手が新型コロナウイルスの陽性診断を受けた。首脳陣、選手、スタッフの検査を進める中で、再検査の対象となった今川が、この日の試合前に出場登録を抹消。万波を代替指名として登録したものの、郡、R・ロドリゲス、高浜の3選手と飯山内野守備コーチがベンチを外れる事態となった。

 緊急事態の中、先発の上沢は7回3安打2失点。暴投での失点、ボークからのセーフティースクイズで失点したが、3戦連続のハイクオリティースタート(7回以上自責2以下)にまとめた。

 打線は代替選手として登録した杉谷、平沼、万波の3選手が先発した。8回まで2安打1点に封じ込められたが、9回に奮起した。守護神の増田から先頭の平沼が右前打。3番・中田の左越え4号2ランで1点差に詰め寄った。近藤も中前打で続いた。渡辺は空振り三振に倒れたが、1死から大田が左翼フェンス上部直撃の同点二塁打。土壇場で追いつき、サヨナラ勝利につなげた。
https://news.yahoo.co.jp/articles/dd9b7d0d82153f21ddc91c45fa1e737aeca1b2a8




515: 名無しさん 2021/05/01(土) 17:32:28.77 ID:IeIlUZDq0
クソワロタ、マジで持ってんな杉谷

続きを読む