阪神 岩崎が登板10試合ぶり失点 八回に追いつかれる

とらほー速報
1


 「ヤクルト-阪神」(5日、神宮球場)

 阪神のセットアッパー・岩崎が登板10試合ぶりに失点し、試合を振り出しに戻された。

 1点リードの八回にマウンドへ。2死三塁から青木の打球は二遊間に転がり、二塁手・中野の一塁送球が若干それてセーフ(記録は二塁内野安打)。その間に、三走・山崎が同点のホームを踏んだ。

 先発・青柳の今季3勝目は消滅。それでも、続くオスナを空振り三振に仕留め、勝ち越し点は許さなかった。




岩崎が打たれたなら仕方ないしノーアウト1.2の4番からで1失点なら神よ



よりにもよって岩崎今日失点するか…


続きを読む