【オセロ】阪神の最近16試合○●○●○●○●○●○●○●○● “オセロの呪縛”デーゲーム不敗神話崩壊 今季ワースト1試合3失策

とらほー速報
1


◆日本生命セ・パ交流戦 阪神2―10ソフトバンク(5日・甲子園)

 阪神が今季ワーストの1試合3失策を犯し、1分けを挟んで16連勝中だったデーゲームの不敗神話が崩壊した。

7回の大山、中野に続き、8回に近本が内野への返球ミスで今季初失策を記録するなど守備が乱れて大敗。白星と黒星が交互に続く“オセロの呪縛”は解けず、昨年DeNAの過去最長16試合に並んだ。

 両軍無得点の3回1死一塁からマルテが10試合ぶりとなる10号2ランを放って先制。しかし、その後はチャンスをものにできずスコアボードに0が続いた。今季7度目の先発登板となったドラフト2位左腕・伊藤将は苦しみながら5回まで無失点投球を見せたが、2点リードの6回1死一塁から真砂に適時二塁打されると、2死二塁から甲斐に逆転2ランを被弾。6回5安打3失点で3試合連続の黒星を喫した。




まあ死ぬほど調子悪いのに逆にオセロで来れてるのもなんとか耐えてる感じ 頼むから4月を思い出してくれ



#阪神タイガース 5回以降記憶なし。エラー多すぎる。 早くオセロ現象脱却してくれー pic.twitter.com/cwuSbe2G9d



不敗神話は途切れましたが オセロの呪いによると明日は勝つそうです。  https://twitter.com/tubutubu_5/status/1401098487735808002 


続きを読む