阪神・佐藤輝明 両リーグ断トツの10万票超え 球宴中間発表で虎ジャック

とらほー速報
1


 「マイナビオールスターゲーム2021」のファン投票の中間発表が7日にあり、阪神からリーグ最多7選手が出場圏内に入った。

 第1回では梅野、マルテ、中野、佐藤輝、サンズが出場圏内に入っていた。今回は岩崎(中継投手部門)、スアレス(抑え投手部門)がそれぞれトップに立ち、サンズに代わって近本が外野部門3位に浮上した。

 外野手部門の佐藤輝は両リーグ断トツの13万4817票を獲得。阪神はここまでセ・リーグの首位を快走し、今夏の球宴は“虎ジャック”となりそうだ。




阪神・佐藤輝 両リーグ断トツの10万票超え 球宴中間発表で虎ジャック/阪神タイガース/デイリースポーツ online  https://www.daily.co.jp/tigers/2021/06/07/0014395847.shtml  @Daily_Onlineより クロノジェネシスより人気ある pic.twitter.com/ZV5FeYgV7S



佐藤輝明がまた全体トップ😀 球宴ファン投票中間発表、阪神7選手が選出圏内‼️ オールスターファン投票で、梅野隆太郎、マルテ、中野拓夢、佐藤輝明、サンズ、近本光司、スアレス、岩崎優が選出県内。 佐藤輝は、今回も13万4817票で全体1位を維持した。 Reuters pic.twitter.com/3xWex8duUI


続きを読む