阪神スカウト10人「勝てる」左腕に熱視線 西日本工大・隅田が圧巻毎回14K

とらほー速報
1


1: 名無しさん@\(^o^)/ 2021/06/08(火) 08:46:19.28 ID:J4VJ6spa0
「全日本大学野球選手権・1回戦、上武大1-0西日本工大」(7日、神宮球場)  開幕して1回戦7試合が行われた。
最速150キロ左腕で、今秋ドラフト上位候補の西日本工大・隅田知一郎(ちひろ)投手(4年・波佐見)はソロによる1失点で初戦敗退したが、上武大を相手に8回4安打14奪三振。10人で視察した阪神を含むNPB12球団の前で、堂々の投球を披露した。

 強豪・上武大打線に、二回に左中間へソロ本塁打を許したものの三振の山を築いた。「一球一球が勝負球だと思って投げていた」と毎回の14奪三振。
この日最速147キロの直球と、得意球のチェンジアップなど変化球のコンビネーションで的を絞らせなかった。

2: 名無しさん@\(^o^)/ 2021/06/08(火) 08:46:30.60 ID:J4VJ6spa0
バックネット裏からの視線を一身に集めたのは間違いない。12球団が集結する中、阪神は和田TAを含む10人体制で徹底チェック。担当の前田スカウトは「総合力、バランスもよく、“勝てる”ピッチャー」とたたえた。

 ソフトバンク・永井スカウト部長も「プロでも三振が取れる。これだけのピッチングをしたら(上位候補に)上がるんじゃないかな」と高く評価した。

3: 名無しさん@\(^o^)/ 2021/06/08(火) 08:46:48.07 ID:J4VJ6spa0



引用元: https://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1623109579/

続きを読む