【朗報】大谷翔平さん、ついにアメリカで“全国区”の選手へ “本物”と認められる

ファイターズ王国@日ハムまとめブログ
20210608_ohtani2_ge-560x373

1: 名無しさん 2021/06/10(木) 09:14:46.30 ID:bvDfE/iX0
2018年にエンゼルスに移籍した当時、大谷君の二刀流に対して米メディアは懐疑的でした。かつてのベーブ・ルースのようなことを近代野球で「できるわけがないだろう」という目で見ていたようです。

 同年は4勝&22本塁打の活躍でしたが米メディアの関心は決して高くなく、会見で監督に大谷君に関する質問をする記者は稀でした。

ですから会見の最後に日本メディアが大谷君の出場スケジュールを聞くというのが通例で、それは昨年まで変わることがなかったのです。

怪我が多かったのも一因だったでしょう。「二刀流はやはり無理じゃないか」という考えの記者の方が多かったと思います。

 ところが今年は一変しました。キャンプの時からガンガン打って投げて「これは凄いぞ」となってシーズンでも打ちまくって。しかも走る。

先発としてチームで最も存在感を放つ選手が、本塁打も盗塁もチームトップですから。今年のマドン監督のオンライン会見はもう“大谷狂騒曲”です。主に4人の米記者が次から次へと彼について質問をする状況です。

 大谷翔平を“本物”だと認めた証拠でしょうか。

米国内で“全国区”の選手になったと実感します。8日(同9日)のロイヤルズ戦で470フィート(約143.3メートル)の超特大本塁打放った瞬間、記者席は騒然となりました。

全てのメディアが彼の一挙手一投足を追っている状況です。日本メディアとして本当に誇らしいですね。

2: 名無しさん 2021/06/10(木) 09:14:57.47 ID:bvDfE/iX0
【MLB】米国でついに“全国区”の選手になった大谷翔平 番記者が明かす取材状況の激変ぶり(Full-Count)
https://news.yahoo.co.jp/articles/1e880a2f4803876e6970d8e1a01425ae593b9c68

5: 名無しさん 2021/06/10(木) 09:15:43.82 ID:VVdgycAe0
>全てのメディアが彼の一挙手一投足を追っている状況です。日本メディアとして本当に誇らしいですね。

ここ草

続きを読む