阪神アルカンタラ「丁寧に低めに」苦い教訓生かし日本ハム戦で2勝目だ

とらほー速報
1


阪神ラウル・アルカンタラ投手(28)が10日の日本ハム戦で2勝目を目指す。

甲子園で投手練習に参加。「中盤にボールが甘いコースに入ってしまうことが多いから、そこは意識して、丁寧に低めに投げて打たせて取っていきたい。チーム全体で中継ぎ陣を助けていけるように戦っていきたいね」。5月16日の巨人戦で来日初登板初勝利を挙げて以降、2戦白星から遠ざかる。苦い教訓を生かして快投につなげたい。





6月10日18:00より札幌ドームにて北海道日本ハムファイターズ戦!予告先発はタイガースがR.アルカンタラ投手!ファイターズはR.アーリン投手です。前回は今季最長の7回を投げ3失点の好投!豪腕唸らせるアルカンタラ投手に同一カード3連勝へと導いてもらいましょう! #阪神タイガース #挑超頂 pic.twitter.com/fZn8WFB1ml






@TigersDreamlink とりあえず5回までは頼んだぞ!!!


続きを読む