日ハム新球場 観光振興に期待感 アクセスなお課題 協議会初会合

ファイターズ王国@日ハムまとめブログ
転載元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1562758477/

no title

1: 鉄チーズ烏 ★ 2019/07/10(水) 20:34:37.25 ID:a24+iucU9
 【北広島】9日発足したオール北海道ボールパーク連携協議会は、プロ野球北海道日本ハムのボールパーク(BP)を道内の地域活性化につなげるために発足した近隣市町村、道、JR北海道、バス事業者などによる官民挙げての組織だ。初会合では自治体首長らから、観光振興などへの期待が相次いで示された。ただ、BPへの交通アクセス改善などを求める声も上がり、課題も抱えながらのスタートとなった。

 「BPの大きな集客力に大変期待している。経済効果が享受できるようわれわれもしっかり取り組む」。小樽市の迫俊哉市長は、BPでの道産品販売など球団が周辺自治体を巻き込んだ地域活性化策を計画していることを歓迎。江別市の佐々木雄二副市長も「構想を機に市内に初のホテル開業が決まった」とBP効果を強調した。

 北広島市が中心となって同協議会を発足させたのは、開業が3年8カ月後に迫る中、周辺自治体や関連企業などの協力を得ることで地域活性化に向けた事業や課題解決を前進させる狙いがある。北広島市幹部は「北広島単独では実現できない」と明かす。

 BP開業では、新球場と周辺都市を結ぶ交通システムの充実が課題になっている。会合では、札幌観光バスの福村泰司社長が「成功の鍵の一つは交通手段、移動手段だ」と述べるなど、輸送体制への注文も相次いだ。

07/10 07:58 更新
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/323681

2: 名無しさん@恐縮です 2019/07/10(水) 20:35:46.98 ID:WfI/xWq+0
札幌ドーム涙目www

続きを読む
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus