来季2年目の阪神・小幡が現状維持720万円で契約更改「無駄な動きをなくしたい」

とらほー速報
no title


 阪神・小幡竜平内野手(19)が13日、高知県芸西村のチーム宿舎で契約更改交渉を行い、現状維持の年俸720万円でサインした。

 「1番の強みはスローイングですが、(キャンプ中は)1軍の選手をみていても動きはまだまだ。課題をつぶして、無駄な動きをなくしたい」と大器は力を込めた。今季1軍出場はなかったが、ウエスタン・リーグでは99試合に出場し、バットでは打率・225、1本塁打、14打点、守備は試合前のノックから、平田2軍監督らに徹底的に鍛え上げられた。

 今秋キャンプは二遊間を主戦場に特守などを行っており、矢野監督も「(守備は)レベルアップは必要だけど、ある程度こう、やっていけそうなものっていうのはもってると思うので」との評価を受けている。

 鳥谷の後継者として、北條、木浪ら二遊間の定位置争いは激しさを増していく。「(球団担当者から)将来的には二遊間で勝負できるようにと言葉をもらいました」と小幡。秋季キャンプでも成長を続け、1軍の戦力になってみせる。(金額は推定)



来季2年目の阪神・小幡が 現状維持720万円で契約更改 「無駄な動きをなくしたい」 - SANSPO.COM #阪神タイガース#小幡竜平 https://www.sanspo.com/baseball/news/20191113/tig19111312470019-n1.html @sanspocomより pic.twitter.com/v0MF3259k9



@yakyuragu @SANSPOCOM 寝起きの小学生の顔してる。



髪が伸びたからか、ますますコアラモード.の小幡さんに似てきた。😇 #小幡竜平#コアラモード. 阪神小幡は現状維持「1年間ケガ無くやれた」 - プロ野球 : 日刊スポーツ  https://www.nikkansports.com/baseball/news/201911130000337.html 


続きを読む
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus