阪神岩貞が試した手首が返りやすい“山本昌グラブ”

とらほー速報


阪神岩貞祐太投手が“昌グラブ”を試した。ブルペンで82球を投げ込んだ後、個別練習で山本臨時コーチのグラブをつけて指導を受けた。

山本氏は「私が現役時代使っていたグラブが、手首が返りやすいと言われていた。使ってみるか、とお貸ししました」と説明。本来の直球を取り戻せば「2ケタ勝ってくれるピッチャー」と太鼓判を押された左腕は、さまざまなアドバイスを受けて鍛錬に励んでいる。




岩貞 個別練習で 山本昌臨時コーチの グラブをつけて指導を 受けた! (日刊スポーツ) 山本昌氏… 「私が現役時代使っていたグラブが、手首が返りやすいと言われていた。使ってみるか!とお貸ししました」 山本昌氏!素敵すぎ✨👏✨  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191114-11140913-nksports-base 



@t7o7r7a7tigers7 駄目だ… もう、 タイガースファンの方が 昌さんに夢中や!! 一刻も早く一軍投手コーチ お願い致します!😣



岩貞投手は安定的に2ケタ勝てると思うんだけどな(;´∀`)


続きを読む
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus