アストロズ厳罰の“サイン盗み”、ヤンキース&ドジャースでも? 選手が告発、米記者伝える

ファイターズ王国@日ハムまとめブログ
転載元:https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1579241553/

20200115-00661338-fullcount-000-1-view

1: 風吹けば名無し 2020/01/17(金) 15:12:33.80 ID:Qyemit4H0


・ベルトランは2019年にヤンキースのアドバイザーを務めた

・ヤンキースは2019年に打撃成績が大きく上昇

Yankees in 2018:
.249 BA
.329 OBP
267 HR

Yankees in 2019:
.267 BA
.339 OBP
306 HR

2: 風吹けば名無し 2020/01/17(金) 15:12:45.26 ID:Qyemit4H0
終わらぬサイン盗み問題メッツ・ベルトラン監督も…
https://www.nikkansports.com/baseball/mlb/column/watanabe/news/202001160000258.html

>さらに現役を引退した2018年にベルトランはヤンキースのアドバイザーに就任したのだが、ロンドンで開催されたレッドソックスとの2連戦で連勝した際、サイン盗みを示唆する発言がコーラ監督がしていたと報じられているのだ。
>連敗について「彼らは昨年よりずっと良くなった。細部への注意は驚異的です。彼らの最大のフリーエージェント獲得はカルロス・ベルトランだと冗談を言っていました。彼がどのように働いているかわかっています」とコメントしたうえで
>「デバイス」という言葉まで使っていたというのである。

>また昨年11月にはアストロズのアレックス・ブレグマン三塁手がやはりジ・アスレチックのインタビューで「カルロス・ベルトランは今年ヤンキースを数多く助けたと思う。多すぎるぐらいね」、「彼は舞台裏で多くのことを助けた」とも発言していた。

続きを読む
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus